fc2ブログ

西之島沖に火山噴火

 小笠原諸島西之島沖に新たな火山島が出現しました。
 20日(水)に発現したのですが、その後も成長を続け、20メートルから30メートルの山になっているそうです。
 実は、丁度40年前の1973年6月ころ、西之島沖に海底火山が噴火し、海面に顔を出し、その後も活発に活動を続け、西之島新島と名付けられました。そして、翌年には、元の西之島とくっついてしまい、1つの島となったのです。
 今度の島は、500メートル沖ですが、直径は400メートルにまで成長しているそうです。したがって、また、西之島にくっつく可能性もあります。西之島は、海底から4000メートルもある高い山だそうです。そして、今度の島は、富士山の宝永噴火のような山腹噴火だそうです。
 火山島は、出現しても、波に浸食され、陸地として残る可能性は未確定だと言います。しかし、専門家によると、今度の島は、島として残る可能性が高く、そうすると、日本の領海が少しだけ拡大するということです。
 実は、私は、火山が大好きで、40年前も新しい火山島(西之島新島)の出現に、わくわくしたことが、昨日のように思い出されます。
下記画像は、40年前にできた西之島新島が、元の西之島にくっついたときの写真です。西之島は、無人島ですが、月の浦湾は、漁船の退避湾として利用されているそうですし、海鳥の休息地となっているそうです。

 画像

 弁護士 田中 清(銀座ファースト法律事務所)
スポンサーサイト



台風30号とレイテ島

台風30号がフィリピンのレイテ島を直撃しました。中心気圧895hp(ヘクトパスカル)も聞いたことがないような低い気圧ですし、最大風速65メートル、瞬間最大風速90メートルというのも私の記憶では聞いたことがない巨大台風です。
 したがって、台風の風がもたらした風害により民家がことごとく吹き飛ばされ、高潮によってまるで津波のような被害が出ました。死者は1万人とも言われています。
日本の三大台風というのは、昭和9年の室戸台風、昭和20年の枕崎台風、昭和34年の伊勢湾台風です。一番中心気圧の低い室戸台風でも912hpと言われていますので、台風30号の強さは度肝を抜くという表現が適切かもしれません。
 私の故郷大阪では、母から室戸台風のすごさは、よく聞かされていました。そして、同じような進路を通り、巨大台風であった第2室戸台風は、私も良く覚えています。昭和36年ですから多分中学2年生だったと思います。ものすごい風が吹いて瓦が木の葉のように舞っていた様が思い浮かびます。この台風も上陸時は925hpだったそうです。台風の後に山田に栗拾いに行ったことが鮮明に思い浮かびます。
 さて、今回の台風30号について驚いたことが3つありました。
 1つは、上記のように、895hpという気圧と、最大風速65メートル、瞬間最大風速90メートルという例がない気圧と風速です。
 2つは、その被害の大きさです。台風で1万人もの人が死ぬような災害になろうとは、想像もつきませんでした。
 3つは、その後ベトナムを襲ったということです。ベトナムは、フィリピンと緯度が同じくらいと思っていましたが、今回、改めて世界地図を見たところ、ベトナムのトンキン湾やハノイは、北緯20度くらいで、レイテ島は、北緯10度でベトナムより下にあるのですね。そして、レイテから見てハノイは、北西方向にあるのです。

 7年ほど前、レイテ島の隣のセブ島に旅行したことがありましたが、常夏の島で、物価が10分の1の住みやすい島というのが印象敵でした。2月に行ったのですが、正に夏の気温で、海に入って泳いだこと、そのときのサンゴ礁や熱帯魚がきれいだったことが思い出に強く残っています。今回、セブも大きな被害を受けたと聞きましたが、一日も早く復興されることを祈ってやみません。
 レイテ島は、これまで、太平洋戦争のレイテ沖海戦でしか記憶にありませんでした。レイテ沖海戦での敗戦は、日本の太平洋戦争の敗戦を決定付けた激しい戦いだったと聞いています。そして、初めて特攻隊を注入した戦いであったとも……。ともかく、レイテ島は、日本にとって、忘れられない島なのです。
 弁護士 田中 清(弁護士法人銀座ファースト法律事務所)


アメリカ大陸原産の食べ物 その4

 以上の14の馴染みの深い食べ物のほかに、カカオ、アボガド、パッションフルーツ、グァバなどが中南米原産とされています。
 カカオはチョコレートやココアの原料として、私たちの生活に欠かせない嗜好品となっていますし、アボガドは森のバターとして、非常に栄養価の高い食品としてしられております。

 なぜ、「アメリカ大陸原産の食べ物」のシリーズを書いたかというと、私が中学生のころに雑誌で、聖徳太子が食事をしている絵が書いてあったのです。
 食卓には、主食のご飯のほかに、サツマイモ、ジャガイモ、インゲン豆、トマト、カボチャ、キュウリのほかに、苺や西瓜のデザートが載っています。
 この中で、間違っているものを書きなさいというのです。
 正解は、ご飯だけです。
 スイカは、アフリカ原産で、室町時代に日本に伝わったそうですし、キュウリ(胡瓜)は、平安時代ころに日本に伝わったそうです。そもそも胡という字は、西域を表す言葉ですから、胡瓜や胡麻は、中国にも当初なかった食べ物です。
 その他の、サツマイモ、ジャガイモ、インゲン豆、トマト、カボチャ、苺は、このシリーズで知ったように、いずれもアメリカ原産の食べ物です。もちろん、コロンブスのアメリカ大陸発見(1492年。もっとも、西インド諸島だったそうですが)には、無かった食べ物で、早くとも、16世紀以降に伝わったものです。
 ですから、聖徳太子の食卓(593年~622年ころ)には、食卓に載っていることはあり得ない話です。
 この正解を見たとき、私は、衝撃を受けました。サツマイモ、ジャガイモ、トウモロコシは、どれほど多くの人を飢餓から救ったことでしょう。
 それを思うと、いろいろな食べ物を食べることができる、現代に生きる私たちの幸せを感じざるを得ないと思いました。
弁護士 田中 清(弁護士法人銀座ファースト法律事務所)

アメリカ大陸原産の食べ物 その3

 楽天日本一が途中で入り、中断しましたが、アメリカ大陸原産の食べ物の続きを書きたいと思います。

8 トマト
  私の大好きな食べ物です。これもアメリカ大陸(中南米)原産であることは、よく知られています。

9 インゲン豆
  江戸時代に、黄檗宗の僧隠元が明から持ち込んだ豆として有名ですが、まさか、中央アメリカ原産とは思いま せんでした。

10 落花生(ピーナッツ)
  これも南アメリカ原産とは思いませんでした。

11 ヒマワリ(向日葵)
  食べ物と言うと少し抵抗がありますが、ヒマワリの実は立派な食べ物です。

12 苺
   現在、食べている苺は、南米チリ産の苺と北米バージニア州産の苺をオランダで掛け合わせたもので、明治 時代になってオランダから輸入され、栽培されるようになったそうです。
   ちなみに、リンゴ、ナシ、桃などは、バラ科の食物ですが、バラ科の食物は、すべて食べることができるそ うです。そして、苺がバラ科の食物と聞くとびっくりしますよね。

13 パイナップル
   これも馴染みの深い食べ物ですね。南米原産ということです。
   パイン(松)とアップル(リンゴ)の合成語で、松かさりんごと言えばピンとくるのではないでしょうか。

14 アセロラ
   比較的最近持ち込まれました。アセロラドリンクとして、販売されていますね。

 いかがでしょうか。随分いろいろな食べ物が、中南米原産であり、中南米にお世話になっていることが分かりますね。次回に総まとめを行う予定です。

弁護士 田中 清(弁護士法人銀座ファースト法律事務所)

楽天日本一に思う。

 楽天が日本シリーズを4対3で制し、日本一になりました。
 見事としか言いようがありません。
 シリーズが始まる前、友人数人と話し合いましたが、誰もが「4対2で巨人が勝つだろう」という予想でした。
なぜなら、「巨人の投手陣は、内海、澤村、菅野、杉内など先発できる投手が6人くらいおり、救援投手陣も揃っている。これに対し、楽天は、田中と則本のみ、救援投手陣も弱い。打線も巨人は、どの選手もホームランバッターであるのに対し、楽天は、両外人のみ、巨人の楽勝だよ」というものでした。
 しかし、蓋を開けてみると、楽天は、東日本大震災で痛めつけられた東北地方の熱狂的な声援を受け、普段の力以上の力を出し切ったと思います。楽天にしてみれば、「来年はマー君が居ない、今年日本シリーズを制しなければ後がない、球団創立以来のこのチャンスを生かさなければ、二度と日本一は回ってこないかもしれない」という、必死の思いがあったのでしょう。
 最後のマー君の連投は、無茶だったかもしれませんが、今年レギュラーシーズン無敗でクライマックスシリーズ、日本シリーズ第2戦を制し、リーグ優勝、クライマックスシリーズ制覇に大きく貢献したにもかかわらず、第6戦で敗戦投手となった彼に、最後の晴れ舞台を準備してやった星野監督の情でしょう。また、来年はおそらく見られないマー君を最後の舞台に立たせることによって、ファンサービスをした、星野監督の粋な計らいでしょう。点差も3対0でしたので、大丈夫だろうという計算もあったのだと思います。これが1対0なら、いくらマー君が申し出ても、このまま則本に投げさせたでしょう。
 マー君が最後のバッターを三振に打ち取った瞬間、思わず涙が出ました。東北の皆さんがどれほど嬉しかったか察するに余りあります。
 巨人ファンには悪いかも知れませんが、巨人は、これからも10年のうち、少なくとも3度、多ければ6度リーグ優勝し、日本シリーズを戦う可能性が高いと思います。今年だけは、楽天に優勝させていただいて、本当に良かったと思います。
弁護士 田中 清(弁護士法人銀座ファースト法律事務所)
プロフィール

弁護士田中清

Author:弁護士田中清
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR